To view PDF files

You need Adobe Reader 7.0 or later in order to read PDF files on this site.
If Adobe Reader is not installed on your computer, click the button below and go to the download site.

5月号 2018 Vol. 16 No. 5

 

Feature Articles: NTT Group Security Confronts Escalating Cyberattacks

■ 概要
本特集では、巧妙化・大規模化という傾向でますますエスカレートする昨今のサイバー攻撃動向および事案と、グループ会社のセキュリティ事業における課題やニーズ、ならびに、お客さまのセキュリティ対策における最新ニーズを踏まえたうえで今後必要とされる最先端でかつビジネスの競争力強化につなげるためのサイバー攻撃対策技術の研究開発について紹介します。
■ 概要
昨今、より高度なサイバー攻撃に対応するために、CSIRTに代表される社内セキュリティ組織において、サイバー攻撃にかかわる「脅威情報」の活用が進められています。なぜ脅威情報について理解を深め、より高度な情報を取り扱う必要があるのでしょうか。本稿ではその理由の1つとして、脅威情報を活用した攻撃者の動機分析について紹介し、CSIRT活動の現場で脅威情報が実際に役立てられていることを解説します。
■ 概要
NTTグループは研究所の技術・インテリジェンスを活用した高品質のトータルセキュリティソリューションを提供することで、お客さまの企業成長などのニーズにこたえ、お客さまに選ばれ続ける「バリューパートナー」をめざしています。本稿では、サイバーを取り巻く環境変化や政府動向を踏まえ、研究所の技術・インテリジェンスを活用し、お客さまのニーズにこたえる2つの事例を紹介します。
■ 概要
NTTセキュアプラットフォーム研究所では、セキュリティ事業を支える世界最先端のサイバー攻撃対策技術の研究開発に取り組んでいます。本稿では、マルウェア感染の防御や検知に有効なドメイン名の解析技術、MDR(Managed Detection and Response)サービスを支えるマルウェア解析技術、リジリエントセキュリティエンジンとマルウェア対策用ブラックリストを活用したUTM(Unified Threat Management)ソリューションについて紹介します。

Regular Articles

■ 概要
多値光送信器の更なる高速化に向け、デジタル−アナログ変換器(DAC)の広帯域化が課題となっています。我々は、デジタル信号処理、2個のサブDAC、およびアナログマルチプレクサを組み合わせることで、各サブDACの帯域のほぼ2倍の帯域で任意波形を生成する技術を考案しました。これを用い、世界初となる250 Gbit/sの強度変調・直接検波光伝送をはじめ、さまざまな高速光伝送に成功しました。
■ 概要
一般に衛星通信は通信衛星を用いることで全国あらゆる場所で簡単に通信ネットワークを構築できる利点があります。NTTグループでは光ファイバ・携帯電話など地上インフラ整備が困難な離島・海上地域や自然災害などで一時的に避難を余儀なくされる被災地域の通信手段として衛星通信を活用するとともに、一層の効率化、高度化をめざし研究開発を推進しています。ここでは、離島衛星通信および災害対策衛星通信において、衛星中継器の利用効率向上と保守運用性の向上の実現に向けて開発した「衛星回線終端装置COM-U」について紹介します。

Global Standardization Activities

■ 概要
ブロックチェーン技術の国際標準化をめざしたISO(International Organization for Standardization)/TC(Technical Committee)307「ブロックチェーンと電子分散台帳技術に係る専門委員会」(ISO/TC307 Blockchain and electronic distributed ledger technologies)第2回東京会議が2017年11月13日より開催されました。ここではビットコインの基盤技術である、ブロックチェーン技術の概念、および「電子分散台帳技術」という名で進められている国際標準化の動きと、標準化で広がる仮想通貨以外でのブロックチェーン技術の応用について紹介します。

Information

■ 概要
NTTは2018年2月19〜23日の5日間にわたり、NTT武蔵野研究開発センタにて、NTT R&Dフォーラム2018「デジタル技術が彩る未来へ」を開催しました(19日、21日はプレス向け、およびNTTグループ社員向け内覧会)。ここでは本フォーラムの開催模様を紹介します。

Short Reports

External Awards/Papers Published in Technical Journals and Conference Proceedings
外部での受賞もしくは投稿した論文の抄録

↑ TOP